競馬入門~取り急ぎ知っておきたい10の基礎知識と内部事情

「競馬入門」へようこそ! これから競馬をはじめてみようとお考えですか? それならまずはこのサイトの「取り急ぎ知っておきたい10の基礎知識と内部事情」を読んでみてください。馬券の買い方を覚える前に知っておいてほしい競馬の夢や楽しさ、そして競馬界の内部事情をご紹介します。

*

「一口馬主」の世界~憧れの馬主ライフを手軽に楽しむ!

   

「競馬入門」第9回目は、誰もが憧れる「馬主」を手軽に楽しめる「一口馬主」の世界についてご紹介します。

競走馬

競走馬には必ず馬主がいます。馬主がいない競走馬はいません。誰もが憧れる「馬主」…しかし一般の競馬ファンが馬主になるにはハードルがとても高いです。年収3000万円を3年連続が最低条件です。

そこで一般の方でも少しでも馬主ライフを楽しんでもらおうと出来たのが「一口馬主」です。「一口馬主」とは共同で出資して配当金を口数で割ってもらうシステムです。口数は40口~500口までありクラブによって口数が異なります。

1番人気が高いのはキャロットクラブです。社台レースホース・サンデーレーシングも人気が高いのですが入会時に審査があり、尚且つ口数が40口の為1頭の出資金額が大きいです。例えば5000万円の馬なら125万円も出資金額がかかります。

金塊

しかしキャロットクラブは400口です。この場合5000万円の馬なら12万5千円で分割が効きます。しかし、この金額の馬は血統も良く人気がある為抽選になること必至です。

しかし毎年90頭程募集している為、案外、人気が盲点の馬が走る傾向にあります。競馬なので血統が良いと値段が高くはなりますが、走る保証は何処にもありません。勿論中にはG1級の馬もいます。

400口なので出資金も安くてすみます。その他のクラブも大体400~500口の所が多いです。

お金

一口馬主は、実際に出資馬がスタートラインに立って初めて実感が沸いてきます。一口馬主の賞金で儲けようと考える人は失敗します。愛馬の走りを楽しみにする人が成功します。それが一口馬主の世界ではないでしょうか。

デビュー

 

 - 未分類