競馬入門~取り急ぎ知っておきたい10の基礎知識と内部事情

「競馬入門」へようこそ! これから競馬をはじめてみようとお考えですか? それならまずはこのサイトの「取り急ぎ知っておきたい10の基礎知識と内部事情」を読んでみてください。馬券の買い方を覚える前に知っておいてほしい競馬の夢や楽しさ、そして競馬界の内部事情をご紹介します。

*

地方から中央競馬に移籍して活躍する騎手たち~内田騎手、戸崎騎手…

      2016/05/16

「競馬入門」第4回目は、地方から中央競馬に移籍して活躍する騎手たちに焦点をあて、その内部事情をご紹介します。

地方競馬の騎手は2年連続で20勝以上していると難関と言われている1次試験が免除されます。2次試験は騎乗技術や面接なので余程の事がない限り1次試験が免除された騎手は合格します。そして晴れてJRAの騎手になれます。

地方出身の騎手は最後の追い比べに非常に強いです。特に叩き合いになれば腕力が物を言います。地方はダートコースしかない為腕力を日常的に使っている為JRAの騎手より地方出身の騎手の方が腕力は上の為、純粋な追い比べなら地方出身の騎手に軍配が上がります。一追いのアクションも豪快です。

ジョッキー

最近は南関東のトップジョッキーが相次いで移籍してきています。

先ずは内田騎手。内田騎手は南関東でトップジョッキーで平日は南関東。週末はJRAで騎乗して1次試験免除の資格を得てJRAの試験に合格しJRAに移籍しました。ダービージョッキー、リーディングジョッキーに輝く等JRAでも活躍しています。

そして戸崎騎手も南関東からの移籍組です。2年目の今年はリーディングを快走しています。

その戸崎騎手を追うのが園田競馬から中央に移籍した岩田騎手です。

基本的に1次試験を免除されれば、JRAの騎手試験は受かります。敢えて名前は出しませんがこの免除システムで1人だけ何度やっても受からなかった1人の地方騎手がいます。
追い比べ

 - 未分類